夏休み特別イベント「キヤノンキッズパーク2017」を開催 – 日刊アメーバニュース

Home » エレクトロニクスブランド » 夏休み特別イベント「キヤノンキッズパーク2017」を開催 – 日刊アメーバニュース
エレクトロニクスブランド, キヤノン CANON コメントはまだありません



親子で参加する夏休みイベント
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(東京都港区港南2-16-6 代表取締役社長:坂田正弘)は、夏休みの特別イベントとして「キヤノンキッズパーク 2017~自由研究のヒントがいっぱい!夏休み体験イベント~」を開催すると発表しました。
このイベントは小学生とその保護者を対象に、毎年夏休みの時期に行なわれている無料のイベントです。
「科学」「技術」「写真」「光学」「環境」といった様々なテーマについて、親子で楽しみながら体験ができる内容となっています。
子どもにとっては自由研究のヒントなども得られ、非常に有意義かつ貴重な体験となるとともに、キャノンもこうしたイベントを通じ社会や地域に貢献していくとのことです。
今年はスペシャルイベントとして、環境パフォーマー「らんま先生」によるサイエンス&ECOパフォーマンスやペット・鉄道の写真セミナーが開催されます。
また体験ワークショップやお楽しみ自由参加イベントなど、職場体験や思い出の工作作りなどいろいろな教室が開かれる予定です。
イベント概要
期間:2017年7月21日(金)~8月31日(木)
場所:キヤノンプラザ S(品川)、キヤノンデジタルハウス銀座・名古屋・大阪
対象:小学生とその保護者
料金:無料
申し込み:http://cweb.canon.jp/kidspark2017/index.htmlより(プログラムにより異なる)
プログラム:スペシャルイベント×3、体験ワークショップ×10、お楽しみ自由参加イベント×9
■スペシャルイベント
手作りプラネタリウムをつくってみよう!(らんま先生 品川・大阪)
親子ですてきなペット写真を撮ろう(中村陽子先生 品川・名古屋・大阪)
親子でかっこいい鉄道写真を撮ろう!(久保田敦先生・村上悠太先生 品川)
■体験ワークショップ
ショールームスタッフを体験してみよう! (品川・大阪)
エンジニアの仕事を体験してみよう!(品川・銀座・名古屋・大阪)
素材の特性を知って、リサイクルを学ぼう!(品川・銀座・名古屋・大阪)
デジタル一眼レフカメラにチャレンジ!(品川・銀座・名古屋・大阪)
レンズフィルターをつくってみよう!(品川)
カメラのレンズをつくってみよう!(銀座・名古屋)
マクロレンズで小さな世界をのぞいてみよう!(名古屋)
カメラで挑戦!豆苗かんさつ日記(銀座・大阪)
牛乳パックで写真入りペン立てをつくろう!(銀座・大阪)
ビー玉万華鏡をつくってみよう!(品川)
■お楽しみ自由参加イベント
キヤノンクイズラリー(品川・銀座・名古屋・大阪)
オリジナルカレンダーをつくろう!(品川・名古屋)
オリジナルうちわをつくろう!(品川)
双眼鏡で動物を探してみよう!(品川・銀座・大阪)
オリジナルボディーシールをつくってみよう!(銀座・名古屋)
オリジナルキーホルダーをつくってみよう!(銀座・名古屋)
暑中見舞い・残暑見舞いハガキをつくろう!(大阪)
不思議な貯金箱をお家で作ってみよう!(品川・銀座・名古屋・大阪)
未来のカメラデザインコンテスト(品川・銀座・名古屋・大阪)
イベント会場
■キヤノンホール S・キヤノンプラザ S(品川)
東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー3階(キヤノンホール S)・2階(キヤノンプラザ S)
TEL:03-6719-9022
■キヤノンデジタルハウス銀座(キヤノンプラザ銀座内)
東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1階
TEL:03-3542-1801
■キヤノンデジタルハウス名古屋(キヤノンMJ名古屋支店内)
愛知県名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ1階
TEL:052-209-6201
■キヤノンデジタルハウス大阪(キヤノンMJ大阪支店内)
大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
TEL:06-7739-2129
参考サイト キヤノンマーケティングジャパン株式会社 プレスリリース

【関連記事】
なかなか進まない夏休みの宿題、前向きに取り組むコツとは
子どもの勉強と遊びのバランス、親はどうさせるべき?
専門家に聞く、子どもの集中力を高める方法
6歳児はどんな時期?園児を卒業しいよいよ小学生へ
6歳児と一緒に楽しめる野外遊びと室内遊び






コメントを残す