パナソニック、Wチューナー搭載の24/19V型液晶テレビ「VIERA E300」 – 価格.com

Home » カメラ・AV機器 » 液晶テレビ » パナソニック、Wチューナー搭載の24/19V型液晶テレビ「VIERA E300」 – 価格.com
液晶テレビ コメントはまだありません




パナソニック、Wチューナー搭載の24/19V型液晶テレビ「VIERA E300」

2017年6月9日 14:52掲載

パナソニックは、液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」シリーズより、ダブルチューナーを搭載した24V型「TH-24E300」と19V型「TH-19E300」を発表。8月25日より発売する。

地上/BS/110度CSデジタルチューナーを各2基装備し、別売りのUSB HDDに裏番組録画できるモデル。1つの番組を視聴しながら、同時に別チャンネルで放送されている裏番組を録画できる。

録画機能では、録画予約は、番組表から録画したい番組を選ぶだけで完了。視聴中の番組も、リモコンのボタンをひと押しするだけで、すぐに録画を開始できる。USB HDDは8台まで登録可能だ。USB HDDに録画した番組は、LAN経由で接続しているディーガにダビングでき、BDやDVDへの保存にも対応する。

機能面では、お部屋ジャンプリンクのクライアント機能を搭載し、対応ディーガや別のビエラとブロードバンドルーターなどを介してLAN接続することで、録画した番組を別の部屋の「E300シリーズ」で視聴できる。「放送転送機能」のあるディーガやビエラから転送された放送番組の追っかけ再生を受信することで、アンテナ線のない部屋でも、ほぼリアルタイムでテレビ放送番組を楽しめる。

このほか、ARC(オーディオ・リターン・チャンネル)に対応しており、ARC対応のホームシアターを接続することで、迫力の音質で映像を楽しめる。なお、19V型「TH-19E300」は、視野角が広く斜めから見てもキレイなIPS液晶パネルを搭載した。

24V型の主な使用は、定格消費電力が47W、音声実用最大出力が総合6W(3W+3W)JEITA、本体サイズは56.2(幅)×40.9(高さ)×18(奥行)cm(スタンド含む)。重量は約5kg(スタンド含む)。

19V型の主な使用は、定格消費電力が34W、音声実用最大出力が総合6W(3W+3W)JEITA、本体サイズは44(幅)×32.2(高さ)×16.3(奥行)cm(スタンド含む)。重量は約3kg(スタンド含む)。

価格はいずれもオープン。





関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク




コメントを残す