アップルペイ詐取事件、容疑の2人を追送検 大阪府警 – 日本経済新聞

Home » カメラ・AV機器 » アップルペイ詐取事件、容疑の2人を追送検 大阪府警 – 日本経済新聞
カメラ・AV機器, デジタルカメラ コメントはまだありません



 電子決済サービス「アップルペイ」に他人のクレジットカード情報を登録し、商品が詐取された事件で、大阪府警国際捜査課と府警曽根崎署は13日までに、中国人留学生(23)=詐欺罪などで公判中=ら男2人を詐欺容疑などで追送検し、捜査を終結した。

 同課は2人が今年1~4月、同様の手口などで、大阪府などの218店舗でデジタルカメラなど計約1950万円相当の商品を詐取したとみている。

 追送検容疑は今年3月、大阪市内の時計専門店で、他人のカード情報を登録した電子決済サービスで、腕時計17点(約250万円相当)をだまし取った疑い。






コメントを残す