【SteamVRランキング8/10】女の子をガン見して昇天させるSTG『ぎゃる がんVR』がリリース早々首位に立つ – Social VR Info (プレスリリース)

Home » カメラ・AV機器 » アクションカメラ » 【SteamVRランキング8/10】女の子をガン見して昇天させるSTG『ぎゃる がんVR』がリリース早々首位に立つ – Social VR Info (プレスリリース)
アクションカメラ, カメラ・AV機器 コメントはまだありません



8月10日12時のSteamVRランキングは、発売直後のインティ・クリエイツの眼シューティング『ぎゃる☆がんVR』が首位、2位にヒストリアのVRリズムアクション『Airtone』、3位には、コロプラのアクションゲーム『TITAN SLAYER』という結果になった。

本日の首位となったのは、深夜に突如として販売を開始した『ぎゃる☆がんVR』だ。同タイトルは、ひょんな事から超絶モテ男になってしまった主人公が、次々と言い寄ってくる女の子たちを眼力(通称:フェロモンショット)で昇天させ、意中のヒロインを目指す眼(ガン)シューティングゲームだ。

 


VIVEコントローラーのグリップボタンを押している間、カメラを構えることが出来る。カメラを構えた状態でトリガーを引けば、その瞬間を写真に収めることができる。写真に女の子のパンツを捉えることが出来れば、その子のパンツ専用の実績解除がされる仕組みだ。

また公開時間の影響か、Steamのレビューの10件中9件が英語で、いずれも高評価であった。

なお、インティ・クリエイツはリリース開始当初に、システム都合で、ゲーム配信開始時の15%OFFのディスカウトが適用されていない期間があったようで、その時に購入さしたユーザーは、一度返金をして割引価格での再購入を奨めている。

 

   

©INTI CREATES CO.,LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

気に入ったらいいねしよう

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで Social VR Info をフォローしよう!






コメントを残す