iPhoneを一眼レフのように使えるカメラグリップ – 週刊アスキー

Home » カメラ・AV機器 » アクションカメラ » iPhoneを一眼レフのように使えるカメラグリップ – 週刊アスキー
アクションカメラ, カメラ・AV機器 コメントはまだありません



グリップ

 一眼レフカメラようなの操作をiPhoneで可能にする「miggo PICTAR ONE iPhone Camera Grip」を紹介します。

 miggo PICTAR ONEは、iPhone用カメラグリップです。アプリを通じてiPhoneのカメラをまるで一眼レフカメラのように使えます。

s

 特許取得の超音波を使用したカメラコントロール機能を搭載しているため、一眼レフカメラの使い勝手をシャッターやダイヤルなどで再現しました。しっかりしたハンドグリップでさまざまなカメラ機能を使えるだけでなく、Bluetooth接続の機器と比較してバッテリー電力が節約できます。

 手ブレを起こしにくいハンドグリップは、iPhoneが手から滑り落ちるのを防いでくれます。さらに手ブレを抑えられるので、片手や手袋をつけたままでも鮮明な写真が撮影しやすくなります。

グリップ
撮影フィルタモードには、モノクロ/モザイク/X線/ポスタリゼーション/パステルほか38種類(有料版含む)

 専用アプリには、iPhoneのカメラには存在しないプリセットモードなどの機能を搭載しました。外部コントロールを操作すると、人間の耳に聞こえない音の周波数が発生。アプリが認識して多彩なカメラアクションが可能になります。

 付属品としてネックストラップ、ハンドストラップ、キャリングポーチが付属します。

 iPhone 4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7に対応しているmiggo PICTAR ONE iPhone Camera Gripは1万3824円(税込)で販売中。

 iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plusに対応しているmiggo PICTAR ONE PLUS iPhone Camera Gripは1万4904円で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

アスキーストアバナー


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?




関連記事



コメントを残す