プリンストン、白色LEDバックライト搭載19.5型と21.5型の液晶ディスプレー

Home » 媒体 » ASCII.jp » プリンストン、白色LEDバックライト搭載19.5型と21.5型の液晶ディスプレー
ASCII.jp, デジタル コメントはまだありません



パーソナル向けとオフィス用をラインアップ

2017年10月13日 16時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

「PTFBDF-20W/PTFWDF-20W」

 プリンストンは10月13日、白色LEDバックライト搭載の液晶ディスプレーを発表した。一般向け19.5型の「PTFBDF-20W/PTFWDF-20W」および、法人向け21.5型の「PTFBDE-22W/PTFWDE-22W」の2製品で、いずれも10月23日発売。

 PTFBDF-20W/PTFWDF-20Wは、表示解像度1600×900ドットの19.5型ワイド液晶を採用。白色LEDに加えてブルーライト低減モードなどを搭載。映像入力はDVI-D×1とD-Sub×1。ステレオスピーカーも内蔵する。

 本体サイズはおよそ幅473×奥行き180×高さ376mm、重量はおよそ2.7kg(いずれもスタンド含む)。スタンドは取り外してVESAマウントで壁掛け/ディスプレーアームを利用可能。実売予想価格は1万4904円。

「PTFWDE-22W/PTFBDE-22W」

 PTFWDE-22W/PTFBDE-22Wは法人向けに販売されるモデル。解像度1920×1080ドットの21.5型液晶パネルを装備、LEDバックライトを採用し、ブルーライト低減やフリッカー削減機能を搭載。ベゼル幅9.7mmの狭額縁デザインを採用することで画面サイズに比べて設置面積が狭いのが利点。

 映像入力はHDMI×1、DVI-D(HDCP対応)×1、D-sub×1。ステレオスピーカーも内蔵する。本体サイズはおよそ幅497.2×奥行き168×386.7mm、重量はおよそ2.9kg(いずれもスタンド含む)、スタンドは取り外し可能で背面にはVESAマウントを装備する。価格はオープンプライス。

■関連サイト



カテゴリートップへ







コメントを残す