ファンの声援にキャラが反応–ナムコ、専用技術を用いた「コール&レスポンスStage」

Home » デジタル » ファンの声援にキャラが反応–ナムコ、専用技術を用いた「コール&レスポンスStage」
デジタル コメントはまだありません



 ナムコは、キャラクターカフェとして展開している「アニON STATION AKIHABARA本店」において、キャラクターとファンの一体感を高める専用技術を用いた新形式の公演「コール&レスポンスStage」を開催すると発表した。

 コール&レスポンスStageは、ファンの盛り上がりや声援(コール)に対して、スクリーン上の出演キャラクターが実在しているかのように反応(レスポンス)する新開発の専用技術を活用したもので、ほかにも公演チケットに付属のメッセージカードにファンレターを書くとアイドル達から返信が届くなど、さまざまな演出によりキャラクターとのインタラクティブ性を高めているという。ナムコ、バンダイナムコエンターテインメント、バンダイナムコスタジオで共同開発した技術を用いているほか、レノボ・ジャパン、NECディスプレイソリューションズ、ヤマハも協力企業として名を連ねている。

 公演は女性向け2.5次元アイドル応募プロジェクト「ドリフェス!」のアイドルユニット「KUROFUNE」の出演による、「コール&レスポンスStage ドリフェス!~ KUROFUNE ROCKな晩餐会~」と題し、3月24日から31日までの期間限定で開催する。






コメントを残す