ゼルダの伝説や牙狼とコラボも–3DS「モンスターハンターダブルクロス」完成発表会

Home » デジタル » ゼルダの伝説や牙狼とコラボも–3DS「モンスターハンターダブルクロス」完成発表会
デジタル コメントはまだありません



 発表会に登壇した、モンスターハンターシリーズプロデューサーの辻本良三氏(左)、本作のプロデューサーを務める小嶋慎太郎氏(中央)、ディレクターを務める市原大輔氏(右)。3人は追加要素を取り入れシリーズ最大級の“狩りごたえ”であることと同時に、遊びやすさや狩りの気持ちよさも改善していると説明。未経験者や初心者でも遊びやすいタイトルであることをアピールした。

 発表会に登壇した、モンスターハンターシリーズプロデューサーの辻本良三氏(左)、本作のプロデューサーを務める小嶋慎太郎氏(中央)、ディレクターを務める市原大輔氏(右)。3人は追加要素を取り入れシリーズ最大級の“狩りごたえ”であることと同時に、遊びやすさや狩りの気持ちよさも改善していると説明。未経験者や初心者でも遊びやすいタイトルであることをアピールした。

 カプコンは3月10日、3月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンターダブルクロス」の完成発表会を開催。同タイトルに関する各種発表を行った。

 本作はハンティングアクションゲーム「モンスターハンターシリーズ」の最新作で、2015年11月に発売した「モンスターハンタークロス」をベースに、新メインモンスターや新狩猟スタイル、新狩技をはじめとするさまざまな追加要素を盛り込んだ正統進化版とうたうタイトルとなっている。

 テレビCMのキャラクターとしてアーティストのDAIGOさんと、次長課長の井上聡さんの起用を発表。この発表会では、撮影に使用したハンターの装備を着用して登場し、収録時のエピソードを語ったほか、ゲームノデモプレイも披露した。

 このほか、任天堂の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や、特設ドラマ「牙狼〈GARO〉」など、各種コラボ展開についてもあわせて発表した。






コメントを残す