アップル、年内追加の絵文字を公開–恐竜やゾンビ、シマウマも

Home » 媒体 » CNET Japan  » アップル、年内追加の絵文字を公開–恐竜やゾンビ、シマウマも
CNET Japan , デジタル コメントはまだありません

 Appleは米国時間7月17日、ヒジャブを着用した女性、授乳中の女性、瞑想する男性、ひげを生やした男性などの新しい絵文字を発表した。2017年中に「iOS」「macOS」「watchOS」でリリースする予定だ。

Appleの新しい絵文字
Appleの新しい絵文字
提供:Apple

 メッセージやソーシャルメディアに使用できる新しい画像やアイコンには、恐竜やシマウマなどの動物や、ゾンビや小人などの架空の生き物もある。サンドイッチ、ステーキ、ココナッツなど、食べ物も追加されている。

 Appleは、「世界絵文字デー」に合わせて今回の発表を行い、「iTunes Movies」でも一部の映画タイトルを絵文字で表現した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

コメントを残す