PCの不調……とりあえず電源のせいにするのをやめたい

Home » デジタル » PCの不調……とりあえず電源のせいにするのをやめたい
デジタル コメントはまだありません



ここでしか読めないネタの「連載」「特集」が満載!ASCII倶楽部情報局
第127回

こだわり部隊の本音「ジサトラ 完全版」 第32回

2017年03月21日 18時00分更新

文● ちゅーやん

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で3月7日に公開した「PCの不調……とりあえず電源のせいにするのをやめたい」を紹介します。


PCトラブルと踊る編集部員たち、その常套句

 どうも、ジサトラショータです。編集部で検証用の自作PCを組み上げていると、たまーに完成しても電源が入らないことがあります。ベテランの編集部員やライターさんはよく言うのですが、昔はパーツの相性やらなんやらでけっこう多かったらしいですね。僕はゆとり世代の現代っ子なので、組み上げたPCが起動してこなかった経験は2、3回しかないです。おまけに、原因はどれもちょっとした自分のミスでした。

 「動かないなー」と思っても、たいていはメモリーを挿し換えたり、コネクターを挿し直したり、CPUを取り付け直せば起動してきます。ただし、パッと見では原因が分からないことが多くて、問題の切り分けに時間がかかることもしばしば。まずはグラボとメモリー1枚とストレージを外して……みたいな組み換えを始めると、意外と大変で、額に汗してPCと格闘するハメになります。

 で、そこに他の編集部員やライターさん達が通りがかろうもんなら、「お、やってるやってる!」みたいな感じでなぜか嬉しそうにヤジを入れてくるわけですよ(僕も他の人が不具合と格闘してたら同じことしますけど)。おまけにそういうとき、たいていの人は無責任なことを言います。定番の文句といえばこんな感じです。

「この電源古いねー。もうダメなんじゃないの?」。

ジサトラ完全版:今週の研究員

ジサトラショータ
 ジサトラの新人。趣味はオンラインゲームだが、毎日のようにログインしては友人とロビーやマップでチャットばかりしている。急にATX電源ケーブルのスリーブ化に挑戦したり、自宅PCのオーバークロックを始めたり、PC自作のために7000円超えのドライバーを購入してみたり、やることに節操がない。


 続きは「PCの不調……とりあえず電源のせいにするのをやめたい」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去3年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!


会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●以下のクレジットカードによるお支払いとなります。
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部






この連載の記事



コメントを残す