ソニー、動きを音にする「MOTION SONIC PROJECT」–最新版実験機ver.5.0が公開

Home » デジタル » ソニー、動きを音にする「MOTION SONIC PROJECT」–最新版実験機ver.5.0が公開
デジタル コメントはまだありません



 ソニーは3月21日、身体の動きを音にするウェアラブル型端末「MOTION SONIC PROJECT」の最新版実験機ver. 5.0を公開した。スペシャルサイトで確認できる。

「MOTION SONIC PROJECT」の最新版実験機ver. 5.0
「MOTION SONIC PROJECT」の最新版実験機ver. 5.0

 MOTION SONIC PROJECTは、マイクと6軸センサなどを組み合わせて、動作の軌道や緩急、ゆらぎなどの情報を取得し、身体の動きを音に変えられるウェアラブル端末。2016年に「TOKYO DESIGN WEEK 2016」で披露され、開発を続けてきた。

 ver.5.0は、米国時間3月12日米国で開催されたクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW 2017」で公開された最新版。風切音の取得を最大限に考えた3つのマイクの配置やシームレスな音色を可能にした6軸センサ、光るLEDなどを内蔵し、デザインや機能を一新した。

 スペシャルサイトでは、ダンスパフォーマンスチームのs**t kingzが着用し、制作したショートムービーを公開している。






コメントを残す