みずほ銀行、LINEで宝くじの当選番号を確認できる新機能

Home » デジタル » みずほ銀行、LINEで宝くじの当選番号を確認できる新機能
デジタル コメントはまだありません



 みずほ銀行は3月21日、メッセージアプリ「LINE」の同社公式アカウントにおいて、トーク画面上で当選番号を確認できる「宝くじ当せん番号照会」機能を提供すると発表した。ジャンボ宝くじ、ロト(ロト7・ロト6・ミニロト)、ナンバーズ(ナンバーズ3・ナンバーズ4)が対象となる。

「宝くじ当せん番号照会」機能概要
「宝くじ当せん番号照会」機能概要

 みずほ銀行公式アカウントのトーク画面上で「宝くじ」と入力すると、対象の宝くじを選択する画面が表示され、タップすると当選番号が確認できる。また、「ジャンボ」「ロト7」など知りたい宝くじ商品を具体的に入力して当選番号を確認することも可能。

 みずほ銀行では、2015年10月に口座を持っている顧客向けに、公式LINEアカウントのトーク画面上で口座残高や入出金明細を照会できる「LINEでかんたん残高照会サービス」を提供していた。今回の新機能は、みずほ銀行口座を持っていなくても、同社のLINE公式アカウントと友だちになることで宝くじの当選を確認できるという。






コメントを残す