OS再起動時のマルウェア感染を防ぐ、最新版「カスペルスキー セキュリティ」

Home » パソコン » OS再起動時のマルウェア感染を防ぐ、最新版「カスペルスキー セキュリティ」
パソコン, 価格.com, 新製品 コメントはまだありません




OS再起動時のマルウェア感染を防ぐ、最新版「カスペルスキー セキュリティ」

2017年10月13日 15:35掲載

カスペルスキーは、Windows、Mac、Android、iOSに対応する個人向け総合セキュリティ製品の最新版「カスペルスキー セキュリティ」を発売した。

「カスペルスキー セキュリティ」は、ランサムウェアなどのマルウェアから端末を保護する機能に加えて、個人情報の窃取を狙ったスパムメールや危険なWebサイトへのアクセスを防ぐ機能、詐欺サイトへ誘導するような不正なバナー広告をブロックする機能などを搭載したセキュリティ製品。

最新版では、OSの再起動時を狙って感染を試みる、マルウェアのブロック機能を新たに搭載(Windows版)。さらにMac版でも、無線LAN(Wi-Fi)使用時の安全対策機能に対応する(Windows版/Mac版)。Wi-Fiの安全性を自動で確認して、通信内容を盗み見される危険性があるなど、セキュリティ対策が十分でない場合に、警告メッセージを表示するとのことだ。

また、安全性の低いWi-Fiを検知した場合、通信内容を暗号化することで安全な通信を可能にする仮想プライベートネットワーク(VPN)サービス「カスペルスキー セキュアコネクション」の利用が可能。「カスペルスキー セキュアコネクション」は、1日200MBまで無料で利用できる。

価格は、ダウンロード版が3,980円〜、パッケージ版が4,860円〜。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!




関連コンテンツ

セキュリティソフト関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト





コメントを残す