米国iCAT社のNetwork Audiophile PC DMR-B51を販売開始 – CNET Japan

Home » パソコン » デスクトップ » 米国iCAT社のNetwork Audiophile PC DMR-B51を販売開始 – CNET Japan
デスクトップ, パソコン コメントはまだありません



株式会社DEE(代表取締役 前川 昌秀)は、米国iCAT Inc.(所在地:ラスベガス)の新製品DMR-B51の国内販売を12月11日より開始します。

DMR-B51は、iCAT Real Time Music OSのMsHD-Vegas3.1をベースとした、音楽用のデスクトップPCで、Windows PCやMacを使用している、PCオーディオユーザーの音質探求追に応じるオーディオPCです。
デスクトップPCとしての静穏性を考慮し、完全にファインレスとし従来モデルより性能と放熱性を高めた、新筐体を採用しました。

<主な特徴 DMR-B51>
●モニターやキーボード・マウスを接続した完全なデスクトップPCとしての使用のほか、
VNC、RDPプロトコルによるリモートデスクトップによる接続も標準装備しており、WindowsやMacからのリモート操作も簡単に行うことができます。

●オープン・ソフトウェアのメディアセンター、音楽再生、CD/DVD再生、CDリッピング・CD作成・ブラウザーなど音楽用PCに必要なアプリケーションは標準搭載し、iCAT独自のReal Time OS 対応したWindowsやMac版より高音質なJRiver Media Ceneter、HQPlayer、Roon やDLNAサーバー機能などの有償アプリケーションは必要に応じて、ライセンスを購入することで、機能追加することができます。

●Apple Airplay, DLNA DMR, Sptify など、PCやタブレットのアプリから本機レンダラーに対してエアプレイが機能します。同様にWindows、MacでHQPlayerを使用されている方は、BackendにNetworkAudioAdaputerを指定しDeviceに接続したUSB DACを指定する事で、NAAによる高音質ネットワークストリーミングによるエアプレイが可能となります。

●WindowsやMacとのファイル共有も完全対応し、内臓HDDはネットワークドライブとして使用することが出来ます。これらの機能は予め設定済みで簡単に使用することが出来ます。

●またLinux系において、商用企業向けlinuxを除き、唯一国内日本語によるLinuxのサポートを受けられる製品です。

<製品仕様>
Fanless system ,Aluminum alloy case (縦置・横置可能)
3M Cache, Intel Core i5 Max 2.8GHz( 2 core 4 Thread)
Intel HD Graphics 520
1x HDMI, 1x VGA, 1 x LAN, 4 x USB3.0, 2 x USB2.0, MIC, SP
WiFi with Dual antennas
SSD 128GB, HDD 1TB, 4GB Mem

<製品>
■型名 (JANコード) 価格
DMR-B51 (4562430950974)  ¥128,000 (税別)

<サイズ・重量>
■モデル共通 本体 [ 200 x 40 x 200 mm  1.6Kg ]

<製品情報>
リンク
リンク
リンク

株式会社DEEは米国iCAT社の総代理店です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。






コメントを残す