ベンキュー、アウトドアでも使えるバッテリ駆動のポータブルプロジェクタ

Home » パソコン » ベンキュー、アウトドアでも使えるバッテリ駆動のポータブルプロジェクタ
パソコン コメントはまだありません



ベンキュージャパンは17日、バッテリを標準同梱したポータブルタイプの短焦点LEDプロジェクタ「GS1」を発表した。3月中旬からCOSTCO専売品として発売する。価格はオープン。

GS1

重量約570gのポータブルプロジェクタ。バッテリを底面に装着し、約3時間の連続再生が可能。約60cmからの落下に耐えるラバーケースを装備でき、キャリングケースが標準で同梱されているなど、アウトドアを含めたさまざまなシーンを想定している。ラバーケースはIPX1防水に対応。

背面のインタフェース類

同梱のシリコンラバーケース

1mの距離から60インチの画面を投写でき、解像度は1,280×720ドット(720P)。明るさは300ルーメン。LED光源を採用しており、光源寿命は最大約30,000時間(エコモード時)と長い。2W×2Wのステレオスピーカーを内蔵しており、音声もそのまま出力可能。Bluetooth 4.0にも対応し、Bluetoothスピーカーを接続できる。

バッテリ

バッテリを装着していない本体

バッテリを装着した本体

主な仕様は、投写方式がDLP、コントラスト比が100,000:1、光源が21W、光源寿命が標準で最大20,000時間、エコノミーで最大30,000時間。画面サイズは30~100型。投写距離は60インチで約1.076m、80インチで約1.435m、100インチで約1.793m。対応解像度は640×480~1,920×1,200ドット。

映像入力インタフェースはHDMI×1(MHL対応)で、USB 3.0ポート、USB 2.0ポート、microSDメモリーカードスロットも装備。投写位置は正面 / 天井正面 / 背面 / 天井背面。台形補正機能は縦のみ自動。本体サイズはW146×D46.5×H139.2mm、重量は約570g。バッテリ装着時でW146×D65.7×H139.2mm、重量は約970g。






コメントを残す