富士通の13.3型も超軽量、777gで8時間動くLIFEBOOK UH75/B1(仕事で使えるU-1kgパソコン)

Home » パソコン » 富士通の13.3型も超軽量、777gで8時間動くLIFEBOOK UH75/B1(仕事で使えるU-1kgパソコン)
パソコン コメントはまだありません



 最近になって続々と登場している、12型や13型なのに軽量、高性能なのに軽量というモバイル用ノートパソコン。そんな仕事でも十分活用できる「U-1kg」パソコンの最新機種を見ていこう。今回紹介するのは、富士通の「LIFEBOOK UH75/B1」だ。

 富士通の「LIFEBOOK UH75/B1」(以下、UH75/B1)は、13.3型ながら重量がわずか777gのノートPCだ。

 ライバルとなりそうな同じ13.3型の軽量ノート「LAVIE Hybrid ZERO HZ350/GAシリーズ」(NEC、以下HZ350/GA)よりも、8gほど軽い。ただし、動作時間はHZ350/GAの6.5時間に対して、UH75/B1は8.3時間と、やや長い。富士通は、UH75/B1を「13.3型で8時間以上動作するノートPCとしては世界最軽量」(富士通)だとしている。

富士通の「UH75/B1」は、13.3型のノートパソコン。カラーは写真のブラックのほかにレッドが用意される

(撮影:スタジオキャスパー、以下同じ)

[画像のクリックで拡大表示]

シンプルなデザインの天板、傷と汚れが目立ちにくい

 片手で軽々と持てる軽さに驚く。本体の素材にマグネシウムリチウム合金を採用し、ねじ1本に至るまで0.01g単位で軽量化したという。

 天板の表面は凹凸のあるテクスチャーコーティングで塗装されており、傷と汚れが目立ちにくい。実際に汚れた手で触ってみたが、指の跡がほとんど付かなかった。天板はシンプルなデザインで、ブランドロゴが中央に配置されているのみ。ロゴは背面とほぼ同色で塗られているため、目立ちにくい。

 本体サイズは幅309×奥行き212.5×厚さ15.5mmで、A4用紙よりわずかに幅が大きい。A4サイズのファイルが入るようなカバンであれば、楽々と持ち運べる。

13.3型ながら重量は777gしかない。片手で軽々と持ち上げられる

[画像のクリックで拡大表示]

天板はつや消しの黒で塗装される。ロゴは同色でシンプルなのがいい。塗装に工夫があり、汚れがつきにくく傷が目立ちにくい

[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ

CPUはCorei5-7200Uで、2017年1…






コメントを残す