スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で12月9日にカード能力とコストの変更を実施 カード分解による錬金石の補填は12月22日まで – SocialGameInfo

Home » ホビーブランド » スクウェア・エニックス » スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で12月9日にカード能力とコストの変更を実施 カード分解による錬金石の補填は12月22日まで – SocialGameInfo
スクウェア・エニックス, ホビーブランド コメントはまだありません



スクウェア・エニックスは、12月7日、『ドラゴンクエストライバルズ』において、12月9日に予定しているメンテナンス時に一部カード能力の変更を実施すると発表した。変更の経緯については、公式サイトで詳細に説明しているので、こちらを参照してほしい。



■バランス調整にともなう対応について

なお、今回の変更にともなう補償として、12月9日のメンテナンス以降、期間限定で以下の対応を行う。

・「亡者のひとだま」 

(変更前)通常カード:10 

(変更前)プレミアムカード:50 

↓ 

(変更後)通常カード:60 

(変更後)プレミアムカード:60 

・「マジックフライ」 

(変更前)通常カード:10 

(変更前)プレミアムカード:50 

↓ 

(変更後)通常カード:60 

(変更後)プレミアムカード:60 

※「レッドアーチャー」はベーシックカードのため分解できない。 

また、闘技場ではメンテナンス前に作成したデッキが引き続き使えますがデッキ内に調整対象カードがあった場合、メンテナンス後には調整後のステータスに変更されている。 

■錬金石の個数変更期間 

2017年12月9日(土)メンテナンス後 ~ 2017年12月22日(金)に予定しているメンテナンスまで

※メンテナンス予定日が変更となる場合には別途お知らせする。 

 

■『ドラゴンクエストライバルズ』

 

Google Play

App Store

©2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

©SUGIYAMA KOBO






コメントを残す