キャンディのパッケージに横顔のキティちゃん – 毎日新聞

Home » ホビーブランド » サンリオ » キャンディのパッケージに横顔のキティちゃん – 毎日新聞
サンリオ, ホビーブランド コメントはまだありません



「小梅とハローキティ 恋する乙女のキャンディ」



 ロッテは、小梅キャンディの「小梅ちゃん」とサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のコラボレーション商品2種を発売した。ハローキティは、小梅ちゃんと同じように、横顔で目をつぶっているデザインだ。

 ハローキティは1974年に誕生し、小梅ちゃんも同じ年に初登場したことで、コラボが実現。「女の子をときめかせる」商品として開発された。「ある日、小梅ちゃんが恋に悩んで、河原を歩いていたら、キティちゃんに出会いました。2人はすっかり意気投合! お互いの恋の話を咲かせます」というプロフィルで、今月2日に発表されたサンリオキャラクター大賞コラボ部門にもエントリーしていた。

 小梅ちゃんの梅味と、ハローキティをイメージしたリンゴ味を合わせた「小梅とハローキティ 恋する乙女のキャンディ(袋)」は、個包装込み60グラムで、想定小売価格は税抜き200円前後。「同 恋する乙女のラムネ」は24グラム入りで、想定小売価格は税抜き120円前後。8月末までの期間限定。【村田由紀子】







コメントを残す