カプコン、『CROSS×BEATS』でアーケード『crossbeats REV. SUNRISE』から「THIS IS HDM / Relect」など4曲を移植 – SocialGameInfo

Home » ホビーブランド » カプコン » カプコン、『CROSS×BEATS』でアーケード『crossbeats REV. SUNRISE』から「THIS IS HDM / Relect」など4曲を移植 – SocialGameInfo
カプコン, ホビーブランド コメントはまだありません




カプコンは、7月14日、iOS向け音楽ゲーム『CROSS×BEATS (クロスビーツ)』において、チケットの所持枚数の上限変更や、チケットの回復時間の短縮、新機能などを追加するアップデートを実装した。

<以下、プレスリリースより>

7月14日(金)実装 アップデート!

【実装日】:2017年7月14日(金) メンテナンス終了後 ~

※7月14日(金)10:00~19:00 はアップデートによるメンテナンスを実施いたします。

【アップデート内容】:

「チケット所持枚数上限変更」

10枚から15枚になりました。

「チケット回復時間短縮」

20分で1枚の回復が、10分で1枚の回復となりました。

「アンロックチャレンジ制限範囲解除」

アンロックチャレンジで、フレンド以外のユーザーのアンロックチャレンジも、サポートできるようになりました。 (アンロックチャレンジを行うプレイヤーは、フレンド以外のプレイヤーからのサポートも受けられるようになります。)

※その他、一部画面デザインも変更しております。

■アーケード『crossbeats REV. SUNRISE』から、あの人気曲が移植!

【実装日】: 2017年7月15日(土)~

※こちらの4曲は、デフォルトにて収録となるため、どなたでもすぐにお楽しみいただけます。



「THIS IS HDM / Relect」



「星達のメロディ / ゆいこんぬ」



「Pyromania / KO3」



「さよなら最終列車 / むかしばなし」

■『CROSS×BEATS』

 

公式サイト

App Store

©CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.






コメントを残す