「ドラゴンクエストXI」プロローグ映像が公開! – IGN JAPAN

Home » ホビーブランド » スクウェア・エニックス » 「ドラゴンクエストXI」プロローグ映像が公開! – IGN JAPAN
スクウェア・エニックス, ホビーブランド コメントはまだありません



本日7月17日、二子玉川ライズ(東京)で開催中の「ドラゴンクエストXI」カウントダウンカーニバルのステージイベントにて、本作のプロローグ映像が初公開された。

プロローグのように、ムービーはPS4版と3DS版で同じ映像が使われる。キャラクターのモーションなどの細かい演出は見受けられるが、あえてボイスを用いないスタイルをとっている。プロローグはデルカタールの賑やかな城下町からスタートするが、激しい雨が降るとムードが変わり、映像がデルカタール城の中に切り替わる。

「あの子がそうなのか……?」とデルカタール王。

「あのアザがある 間違いあるまい……」と大臣と思われる人物が答える。

次は赤ん坊を大事に抱く母親が映るが、それも長くは続かない。映像の冒頭から登場する謎の半透明のモンスターが窓からその光景を盗み見て、次の瞬間、城はモンスターたちに囲まれている。母親と小さい女の子は嵐の中、隠れながら城から逃げようとするが、途中で馬に乗った頭のない人物に見つかってしまう。

なんとか生き残った赤ん坊はイシの村の付近と思われる滝の下に流れ着き、そこで釣りをしていた老人に拾われる。

「ひとりで心細かったじゃろう もう心配いらんぞ」老人はそう言ってから、赤ん坊をまるで我が子のように抱き上げる。

アザのついた赤ん坊が主人公であるのは想像に難くないし、プロローグで紹介されるストーリーも基本的にすでに公開されていた通りの内容だ。だが、映像の前半に出てくる謎の半透明のモンスターはどういう存在なのだろうか。頭のない騎士のような人物はいったい誰なのか。また、嵐の中、赤ん坊のお母さんと小さな女の子はどうなったのだろうか。気になる要素も多いプロローグ映像だった。

ステージイベントでディレクターの内川毅は物語についてこう話した。「(堀井さんは)今回、お話に力を入れたいということだったので、大河ドラマみたいな、ちょっと王道ですけど、大きいスケールのドラマを感じさせるようなストーリーにしようということになった」

ステージイベントでは他にもコラボカフェや夏のドラクエイベントなど、様々な情報が公開されたので、スクウェア・エニックスのYouTube公式チャンネルより確認してほしい。






コメントを残す