美味しいビール作りと恋に情熱を注ぐ、若き職人の物語「ネコと鴎の王冠」

Home » ホビー » 美味しいビール作りと恋に情熱を注ぐ、若き職人の物語「ネコと鴎の王冠」
ホビー, マイナビニュース コメントはまだありません



「ネコと鴎の王冠」

中村哲也「ネコと鴎の王冠(クローネ)」の単行本が、本日10月13日に発売された。

ハルタ(KADOKAWA)で連載された同作は、ビール作りに情熱を注ぐ職人たちの物語。老舗のビール醸造所で見習いとして働き出した青年・クロウが、幼なじみで恋人のアンナとともに“マイスター”を目指してビール作りを学んでいく。民族衣装のディアンドル、麦芽の買い付けなどビールにまつわる文化も多数登場。なお本日10月13日に発売されたハルタVol.48では、同作の新シリーズとなる「キツネと熊の王冠」がスタートしている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す