「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」マンガ版1巻、並列世界描くSF物語

Home » ホビー » 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」マンガ版1巻、並列世界描くSF物語
ホビー, マイナビニュース コメントはまだありません



「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」1巻 (c)MAGES./5pb. (c)2017 Sawji Ishida

菅野ひろゆき原作による石田総司「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の単行本1巻が、本日10月13日に発売された。

本作はPlayStation 4、PS VITA用ゲームソフト「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」のコミカライズ。1996年にPCゲームとしてリリースされ、アドベンチャーゲームの歴史に大きな影響を与えたとされるSFファンタジーのリメイク作品だ。物語は高校生・有馬たくやのもとに、亡くなったはずの父親から謎の荷物が届いたことから動き出す。なお「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」はアニメ化プロジェクトも進行中だ。

アニメイトではメッセージシート、ゲーマーズではブロマイド、とらのあなでは4Pリーフレットを購入者に特典としてプレゼント。配布状況は店舗により異なるため、購入予定の書店で確認を。

(c)MAGES./5pb. (c)2017 Sawji Ishida


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す