[タイガーマスクW]プロレスラーの飯伏幸太選手登場

Home » ホビー » [タイガーマスクW]プロレスラーの飯伏幸太選手登場
ホビー, マイナビニュース コメントはまだありません



アニメ「タイガーマスクW」に本人役で出演する飯伏幸太選手=テレビ朝日提供

 アニメ「タイガーマスク」の続編「タイガーマスクW」(テレビ朝日)の第37話に、人気プロレスラーの飯伏幸太選手が登場することが、分かった。飯伏選手自身が声優を務めており、キャラクタービジュアルとアフレコ写真も公開された。第37話は24日深夜に放送される。

 これまでも本作では、オカダ・カズチカ選手や棚橋弘至選手など、実在するプロレスラーが多く登場しており、今回飯伏選手は3クールにわたって放送された同アニメのクライマックスでの出演となる。

 「タイガーマスク」は梶原一騎さん原作、辻なおきさん作画のプロレスマンガの金字塔で、1969年にアニメ化。81~82年にアニメ「タイガーマスク二世」も放送され、2013年には俳優のウエンツ瑛士さん主演で実写映画化された。「タイガーマスクW」は「タイガーマスク二世」以来、34年ぶりの新作テレビアニメで、現代を舞台に、初代タイガーマスク・伊達直人が残した“遺産”を受け継いだ2人の若きプロレスラーの活躍を描く。毎週土曜深夜2時30分から放送。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す