『斉木楠雄のΨ難』、グッズ化のためにプライドを捨てたアンプがラバストに

Home » ホビー » 『斉木楠雄のΨ難』、グッズ化のためにプライドを捨てたアンプがラバストに
ホビー コメントはまだありません



TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』より、”こけしとらっぷ”やダークリユニオン関連グッズなど、ユニークなアイテムをリリースするグルーヴガレージから、新たに「【オモテウラバー】グッズ化のためにプライドを捨てたアンプ」が登場する。

こちらは、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)2016年52号に掲載された『斉木楠雄のΨ難』第222χ「マスコットキャラの体Ψを整えよう」内のエピソードをモチーフにデザインされたもので、プライドを捨てお面まで被ってグッズ化のために全力で媚びるアンプと上目遣いで必死に可愛さをアピールするアンプが表と裏にデザインされている。価格は880円(税別)。

こちらのアイテムは、現在アニメショップおよびネット通販サイトにて予約受付が開始しており、発売は2017年6月の予定となっている。

(C)麻生周一/集英社・PK学園




マイナビニュース・ホビー



コメントを残す