[甘城ブリリアントパーク]第14話が地上波初放送 加隈亜衣と藤井ゆきよのオーディオコメンタリーも

Home » ホビー » [甘城ブリリアントパーク]第14話が地上波初放送 加隈亜衣と藤井ゆきよのオーディオコメンタリーも
ホビー コメントはまだありません



「甘城ブリリアントパーク」のビジュアル(C)賀東招二・なかじまゆか/甘ブリ再生委員会

 テレビアニメ「甘城ブリリアントパーク」のブルーレイディスク(BD)やDVDに収録された第14話「のんびりしている暇がない」が、TBSで30日深夜2時に放送されることが分かった。第14話が地上波で放送されるのは初めて。千斗いすず役の加隈亜衣さんとラティファ・フルーランザ役の藤井ゆきよさんによる新たなオーディオコメンタリーも放送される。

 「甘城ブリリアントパーク」は、 賀東招二(がとう・しょうじ)さんのライトノベルが原作で、高校生の可児江西也が、寂れた遊園地の甘城ブリリアントパークの支配人代行となり、再建のための陣頭指揮を執る……というストーリー。

 アニメは「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」など多くのヒット作を送り出してきた京都アニメーションが制作し、2014年10~12月にTBSほかで放送された。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す