[エンタミクス]「月刊活動休止」へ 特集はカジュアルフードランキング、春ドラマの見どころも

Home » ホビー » [エンタミクス]「月刊活動休止」へ 特集はカジュアルフードランキング、春ドラマの見どころも
ホビー コメントはまだありません



「エンタミクス」5月号の表紙

 エンターテインメント情報誌「エンタミクス」(KADOKAWA)は20日発売の5月号(700円)で、「2016年コレ美味しかった!発表 カジュアルフードRANKING」と題し、“カジュアルフード”のナンバーワンを決めるランキングを掲載している。また、巻末では今号をもって「月刊活動を休止」することも発表している。

 「カジュアルフードRANKING」は読者はがきによるアンケートやウェブ投票をもとに、ファストフードやカップ麺など、カジュアルフードのナンバーワンを決める年に1度のランキング。ファストフード、アイス、カップ麺など六つの部門でベスト10を紹介しているほか、同誌が厳選した「エンタミクス賞」も発表している。

 表紙には4月期のドラマ「人は見た目が100パーセント」に主演する桐谷美玲さんが登場。ドラマのテーマにもなっている“女子力”や、撮影の裏側について語るインタビューも掲載している。また、今春スタートするドラマやアニメの見どころを紹介した特集「春のドラマ&アニメ 新番組オールガイド先取り100本」では、4月スタートのNHK連続ドラマ「ひよっこ」でヒロインを務める有村架純さんや、新ドラマ「緊急取調室」に主演する天海祐希さんもインタビューに答えている。「Johnny’sミクスSPECIAL」では、人気グループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんのほか、中山優馬さんや嵐の相葉雅紀さんが登場、インタビューも掲載している。

 さらに、最新機種から過去の名作ハードまで、家庭用ゲーム機の歴史を振り返る小冊子「永久保存版 家庭用ゲーム機完全図鑑」も付属。SG-1000、PCエンジン、メガドライブ、スーパーファミコン、プレイステーション、Xbox、最新機Nintendo Switchまで収録している。

 なお、エンタミクスは今号をもって月刊活動を休止する。理由については誌面で「12年間、本当に多くの方々に愛していただいた“エンタミクス”独自のうまみとメディア機能を、これからの時代に適応した新たな形で、皆様にお届けできる安定した環境と座組みを構築するための月刊活動休止です」と説明。「でも増刊や号外などさまざまなエンタミクスプロジェクトで、時々会いに戻ってきます」としている。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す