[新作ゲーム紹介]「アンチャーテッド 古代神の秘宝」 人気冒険ゲームのスピンオフ

Home » ホビー » [新作ゲーム紹介]「アンチャーテッド 古代神の秘宝」 人気冒険ゲームのスピンオフ
ホビー, マイナビニュース コメントはまだありません



「アンチャーテッド 古代神の秘宝」のゲーム画面(C)Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog LLC

 人気ゲーム「アンチャーテッド」シリーズ初のスピンオフ作品となる「アンチャーテッド 古代神の秘宝」(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)がPS4で発売された。これまでの主人公ネイサン・ドレイクに代わり、シリーズで人気の女性トレジャーハンター、クロエ・フレイザーの冒険を描く。

 今作の舞台は、インド南西部の西ガーツ山脈で、古代インドの秘宝「ガネーシャの牙」を巡る冒険となる。スピンオフとあるが、本編と変わらぬボリュームになっており、今作単体でも楽しめる。「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」のシーズンパス「トリプルパック」、もしくは「デラックスエディション」のユーザーは、追加購入なしで「古代神の秘宝」が楽しめる。

 「海賊王と最後の秘宝」では、敵だったナディーン・ロスが、なぜクロエに協力するのか。2人の関係性にも注目だ。「海賊王と最後の秘宝」のマルチプレーヤーモードにも参加が可能で、最大10人でオンライン対戦が可能だ。

アンチャーテッド 古代神の秘宝(PS4) CEROレーティングC(15歳以上対象) ソニー・インタラクティブエンタテインメント 4900円(税抜き、パッケージ版・ダウンロード版とも同じ) 9月14日発売


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。






コメントを残す