シャープが三辺超狭額縁スマホAQUOS R Compact発表。4.9インチフリーフォームパネルを採用 – Engadget 日本版

Home » モバイル » スマホ・携帯電話 » シャープが三辺超狭額縁スマホAQUOS R Compact発表。4.9インチフリーフォームパネルを採用 – Engadget 日本版
スマホ・携帯電話, モバイル コメントはまだありません



シャープは4.9インチ液晶画面を搭載したスマートフォン『AQUOS R Compact』を、2017年冬モデルとして発表しました。同社製スマートフォンとして初となる「フリーフォームディスプレイ」(形状の自由度を高めた液晶パネル)を初採用するのが特徴です。

トレンドの最先端となる3辺超ナローベゼルタイプ、かつ天面側の液晶パネルの縁が丸められた形状となります。シャープは『EDGEST Fitデザイン』と名付けています。
本体カラーはムーンホワイトとトルマリンブラックの2種類。






コメントを残す