「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018」発表 価格.com – iPhone Mania

Home » モバイル » iPhone » 「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018」発表 価格.com – iPhone Mania
iPhone, モバイル コメントはまだありません



価格.comの格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018
 
価格.comを運営するカカクコムは2月15日、同社のアンケート調査結果をもとにした「格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2018」を発表しました。
 
格安SIM部門では「LINE MOBILE」、大手携帯キャリア部門では「NTTドコモ」がトップになっています。

7項目を100pt換算で評価

カカクコムは、過去半年以内に価格.comを利用した15〜69歳の男女5,000人を対象にアンケート調査を実施、アンケートの回答から算出した総合満足度の平均値をもとに「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018」を発表しました。
 
評価項目は「月々の支払料金」「通話料金」「事業者の信頼性」「速度(通勤・通学時)」「速度(日中)」「速度(夜間)」「サポート」の7つで、それぞれ0〜100ptで評価しています。
 

格安SIM部門ランキングの結果

 
格安SIM部門では、1位「LINE MOBILE(80.21pt)」、2位「mineo(77.65pt)」、3位「UQ mobile(77.11pt)」となりました。
 
1位のLINE MOBILEは、項目別で「月々の支払料金」が2位、「通話料金」が1位となったほか、特定アプリの通信料がカウントされない「カウントフリーサービス」も高く評価されたようです。
 
LINE MOBILE
 
2位のmineoは、項目別で「月々の支払料金」「サポート」が1位、「事業者の信頼性」で2位となっていました。通信会社をドコモもしくはauから選択できる点も支持されたようです。
 
mineo
 
3位のUQ mobileは、項目別で「通信速度」が1位、「通話料金」が3位となっていました。特に通信速度に関しては、どの時間帯でも安定して速いといった声が挙がっていました。
 
UQ mobile
 

大手携帯キャリア部門ランキングの結果

 
大手携帯キャリア部門では、1位「NTTドコモ(69.55pt)」、2位「au(68.98pt)」、3位「ソフトバンク(66.47pt)」でした。
 
1位のNTTドコモは、「事業者の信頼性」「通信速度」「サポート」の3項目で1位となっており、特に通信会社の老舗ということで、ユーザーからの信頼性は高くなっているようです。
 
また、今回の調査では光回線の「ドコモ光」とセットで契約するとスマホ料金が割引される「ドコモ光パック」の利用率が昨年調査時の15.6%から24.5%に大きく増えている点も特徴的です。
 
ドコモ満足度

格安SIMと大手携帯キャリアの利用率

格安SIMの利用率に関しては、2017年調査時から約1.7倍アップの20.4%と堅調に増え続けていますが、昨今は大手携帯キャリアが格安SIMサービスに対抗した料金プランを発表したため、これまでと比べて伸び率は緩やかになっています。
 
大手携帯キャリアの利用率に関しては、NTTドコモが34.6%、auが27.0%、ソフトバンクが18.0%でした。また、2018年調査では、格安SIMの契約者がソフトバンクの契約者を初めて上回っています
 
契約中の事業者
 
 
Source:カカクコム
(kotobaya)






コメントを残す