Type-Cスマホに直結できる256GBの大容量デュアルメモリーがSanDiskから – 週刊アスキー

Home » モバイル » スマホ・携帯電話 » Type-Cスマホに直結できる256GBの大容量デュアルメモリーがSanDiskから – 週刊アスキー
スマホ・携帯電話, モバイル コメントはまだありません



 通常のUSB(Type-A)とUSB Type-Cに両対応する、SanDiskのUSBメモリー「SanDisk Ultra Dual Drive USB Type-C」に最大容量の256GBが追加。テクノハウス東映と東映ランドにて販売中だ。

USB
USB

 USB Type-Cコネクターを搭載する最新スマートフォンとPC間で手軽にデータをやり取りできる、デュアルコネクター仕様のUSBメモリーに新モデル。これまでは16GB~128GBのラインナップで販売されていたが、新たに最大容量を更新する256GBモデルが登場した。スマートフォンの外部ストレージとしては、十分すぎる容量だ。

 それぞれのコネクターは、本体上部のスライダーで出し入れするキャップレス仕様。大きさは指先ほどのコンパクトサイズで、携帯性にも優れている。接続インターフェイスはUSB3.1(Gen1)準拠で、256GBモデルの最大転送速度は150MB/secだ。

USB
USB
超コンパクトサイズの本体に、スライド式で2つのコネクターを搭載。キャップレス仕様のため、キャップを紛失する心配も無用だ

 東映無線各店における価格は1万880円。128GBモデルの約2倍に収まっており、登場したての大容量モデルにありがちな割高感がないのが嬉しい。




【関連サイト】

【取材協力】

関連記事



コメントを残す