転んで池に落ちて階段を踏み外す…「ながらスマホ防止動画」の最後に待ち受ける衝撃とは – かみあぷ

Home » モバイル » スマホ・携帯電話 » 転んで池に落ちて階段を踏み外す…「ながらスマホ防止動画」の最後に待ち受ける衝撃とは – かみあぷ
スマホ・携帯電話, モバイル コメントはまだありません



こんにちわ、Hikaru Sanoです。

スマホ普及に伴い世界的に問題となっている「ながらスマホ」、やってる当人だけに災いが降りかかるだけならまだしも、大抵無関係の一般人を巻き込んでいるだけに悪質な行動として問題視されていますね。

この度40秒ほどの「ながらスマホ防止啓発動画」が公開されたのですが、その衝撃的な内容に話題を呼んでいるようです。

ドライブレコーダーに記録された最後

今回公開された「ながらスマホ防止啓発動画」は、特にテキストメッセージを利用しているながらスマホに焦点を当て、それがいかに危険な行為なのかを紹介しています。

動画は40秒ほどの短いものですが、最後の映像はかなり衝撃的ですよ…。

最初は横断歩道でながらスマホしている男女が衝突。

ある人は道にある人工池に転落

そして別の人は階段を踏み外し階段を転落。

最後は女性がほとんど前を見ず、スマホで何やらテキストメッセージを入力しながら片手運転しているのですが、

直後に大きな衝撃と共に車中の物が天井へ落ち

ドライブレコーダーには血飛沫と割れたガラス、車が横転し逆さ吊り上げ状態になり気を失った女性が映し出されました…。

この事故が単身なのか人身事故なのかは不明ですが、映像の状況を見るに車が横転して上下逆さまになるほどの衝撃があった事はわかります。

ながらスマホをしている人は、この動画を見てもまだながらスマホを止められないですか?

まとめ

いかがでしたか?

かなりショッキングな動画ですが、ながらスマホが横行している現在この動画で起こっている事は決して他人事ではありません。

あなたがながらスマホをしていなくても、ながらスマホ運転をしている車に轢かれる可能性だって十分ありますので、もし周りでながらスマホしている人間がいたら加害者になってしまう前に注意してあげましょう。






コメントを残す