アンカー・ジャパンがポケモンデザインのモバイルバッテリーやスピーカーなど8製品を一挙発売

Home » 媒体 » ガジェット通信  » アンカー・ジャパンがポケモンデザインのモバイルバッテリーやスピーカーなど8製品を一挙発売
ガジェット通信  コメントはまだありません



アンカー・ジャパンは『ポケットモンスター』のポケモンデザインのモバイルバッテリー6製品とBluetoothスピーカー、iPhoneカバーの計8製品を7月17日に発売しました。

“伝説のポケモン”であるサンダー、ファイヤー、フリーザーをデザインしたのが『Anker PowerCore サンダー 10000』『Anker PowerCore ファイヤー 10000』『Anker PowerCore フリーザー 10000』。本体は白を基調に、サンダーは黄色、ファイヤーは赤、フリーザーは青でそれぞれのシルエットが描かれたシンプルなデザインです。

バッテリー残量を示すLEDもそれぞれのカラーで点灯するほか、各色のトラベルポーチが付属。『ポケモンGO』で遊んでいる人なら、自分が所属するチームカラーを選びたいところですね。

容量は10000mAh。出力ポートは5V/2.4Aが1口。Ankerの独自技術“PowerIQ”と“VoltageBoost”により、すべての記事を最大2.4Aで急速充電できます。価格は2980円(税込み)。

コンパクトサイズでピカチュウとヒトカゲをデザインしたのが『Anker PowerCore ピカチュウ 5200』『Anker PowerCore ヒトカゲ 5200』。ピカチュウは黄色、ヒトカゲは赤の本体に、それぞれのキャラクターを線画で表現。

容量は5200mAhで、出力ポートは5V/2Aが1口。






コメントを残す