【ノア】マサ北宮がGHCタッグ王座奪取へ武者震い – 東スポWeb

Home » 家電量販店 » エディオン » 【ノア】マサ北宮がGHCタッグ王座奪取へ武者震い – 東スポWeb
エディオン, 家電量販店 コメントはまだありません



丸藤(中)に中嶋(左)とダブルタックルを見舞う北宮

 ノアの“獄門鬼2世”ことマサ北宮(28)が13日、GHCタッグ王座奪取に向けて不退転の決意を明かした。

 北宮は20日のエディオンアリーナ大阪第2競技場大会で中嶋勝彦(29)と組み、丸藤正道(37)、マイバッハ谷口(40)組のGHCタッグ王座に挑戦。「意地と執念でここまでたどり着いた。何をやられても食らいついていってやる!」と太い首をブルブルと振って闘志を燃やした。

 パートナーの中嶋は健介オフィス時代からの先輩であり戦友だ。現在はユニット「ジ・アグレッション」を結成しているが、北宮は「いいかげんタイトルを取らないと。長年組んではいるものの(このコンビでは)ベルトを一度も取ったことがない」と意を決したように言い切った。

 しかも中嶋は、現在GHCヘビー級王座を6度防衛中。北宮自身は無冠とあって「自分はこのまま埋没してしまうのではないか」と危機感を覚えている。それだけに「ここでタッグのベルトを取って現状を打破したい」と気合十分。悲願達成のため最近は連日連夜、中嶋と飲み明かして絆を深めているという。

 この日はメーンの6人タッグ戦で丸藤、谷口と前哨対決。丸藤とは激しい場外戦を繰り広げるなど闘志ムキ出しのファイトを展開した。北宮はベルトを奪取して新たなステージに進むつもりだ。






コメントを残す